お気軽にお問合せください

0120-60-9016

電話受付時間:9時~18時(土祝日休み)

お問い合わせ・資料請求

TEL

menu

お客様の声

妙高市 I様
【平成19年12月に完成】たまたま何の気なしに片建設さんの見学会に行ったとき、今までの家とは違うものを感じました。床や柱が息をしている・・・とでも言うのでしょうか、こんな柱や床に触れて暮らせたらいいな・・・。それが片建設さんとの出会いでした。

なぜ家を建てようと思ったのですか?片建設を選んだ理由はなんですか?

私は住めればどこでもいいと思ったのですが、妻が家が欲しい!というので、家を建てることをまじめに考え出しました。
休みに見学会などに出かけたりして、たまたま何の気なしに片建設さんの見学会に行ったとき、今までの家とは違うものを感じました。床や柱が息をしている・・・とでも言うのでしょうか、こんな柱や床に触れて暮らせたらいいな・・・。それが片建設さんとの出会いでした。

 

間取りや仕様でこだわった所はどこですか?

一番いる場所(リビング)を開放感のある広々した空間にしたかったこと。
山里育ちなので、古い田舎の家みたいにしたくて、杉を多く使ってもらいました。キッチンのカウンターや仕事机なども杉の一枚板で作ってもらいました。

 

ここは良かった、気に入っているという所はどこですか?

杉の床。キズはつくけど素足で歩くと足触りがとてもいい。2階は栗の床にしてもらいましたが、1階の杉のほうがやわらかい。
窓が大きいので室内が明るくていい。
家の前に建てたガレージがとても気に入っています。

 

こうすればよかったなぁ~と思われる所はどこですか?

リビングが吹き抜けになっているので1階の音が上まで響いてしまう。
物が増えていくばっかりなので、高床のような収納があってもよかったかな。自転車などがしまえるところとか。
キッチンの作業スペースが狭かった。Iランド型などのキッチンにしたほうがよかったのかな~?
古民家風に床や柱に色をつけてもらったけど、部屋の中が暗く感じてしまう。
ソファが置けるスペースも欲しかったかな~ などなど。

 

実際に住んでみていかがですか?

【夏】風がよく通るので今のところ冷房は使っていません。冷房いらずです。
【冬】リビングを広くしたので暖房の利きが・・・。2階は石油ストーブがありますが、よっぽど寒いときでないと使いません。

 

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-60-9016

受付時間 9時~18時(土・日・祝日休み)

インターネットでのお問い合わせ
・資料請求はこちら

    • 家造りQ&A
    • 土地情報
    • かたけんつれづれ日記