お気軽にお問合せください

0120-60-9016

電話受付時間:9時~18時(土祝日休み)

お問い合わせ・資料請求

TEL

menu

お客様の声

上越市 F様
【平成24年10月に完成】90点以上の満点です。落ち着きのある大変住み心地のよい住宅を建てていただき、家族一同喜んでおります。特に無垢の柱や天井、床などは感触もやさしく、心が落ち着きます。

数ある業者の中から、片建設に決めていただいた理由は何ですか?

  • 純和風注文住宅に精通し、雪国の暮らしを熟知している建築会社を希望していたから。
  • 世間からの評判を聞いていたから。
  • 構造見学会や住宅見学会での棟梁をはじめ係員の皆様から親切丁寧な説明を受けられたこと。
  • こちらの構想や間取りを全てご理解いただき、受け入れていただいたこと。
  • 社長自ら、幾度も訪問いただき、家づくりのアドバイスをいただいたこと。

 

間取りや仕様でこだわったところはどこですか?

  • 屋根は雪の重みで引き戸の開閉に影響を受けづらい構造であること。
  • 純和風で旧家屋の間取りを残したうえで、風通しや採光が良いこと。
  • 外観では、1階と2階のバランスの良さ。
  • 純和風で開放感のある10畳の茶の間。
  • 数奇屋風造りの内階段。
  • 採光の良い明るい吹抜け階段と廊下
  • 収納スペースの十分な確保
  • スムーズな生活動線
  • 家具や家電製品等の設置場所を予め考えた部屋スペース

 

ここは良かった、気に入っているというところはどこですか?

  • ポーチを広くとった外階段と数奇屋風造りの内階段はゆとりと落ち着きが感じられ、とても満足しています。また、作り付けの下駄箱と手づくりの引き戸の出来も素晴らしかった。
  • 欅の8寸柱3本と差し造りが昔ながらの情緒と安定感を感じさせてくれています。
  • 東側に面している濡れ縁の下屋が直射日光を遮ってくれて、室温上昇が抑えられています。
  • 食品庫を広くしたことや各部屋や廊下に納屋・押入を設けたことで収納に助かっています。
  • 年寄りの部屋にトイレと洗面所を設けたことで本人も喜んでおり、介護の助けともなっています。
  • 廊下壁面の一部に1間幅のコルクボードを貼って掲示場所を作っていただいたこと。
  • トイレ、浴室、クローゼット等のドアを極力「引き戸」にしたことで出入りが楽になっています。
  • レース地の障子戸は和風の趣で、加えて軽く丈夫なのでお薦めです。
  • 玄関脇の車椅子用のスロープを極力緩やかにした事が普段でも利用頻度が高くなっています。
  • クローゼットの引き戸を3枚戸にしたことで物の出し入れが楽にできています。
  • 全体としてもイメージ通りの家を建てていただき、片建設さんにお願いして大正解でした。

 

こうすればよかったなぁ~というところはどこですか?

  • 家族構成から四畳半程度の洗濯物スペースが必要だった。(冬場には家中が物干場となってしまう。)
  • 2階ベランダの床が予想以上に汚れることから、デッキブラシでの清掃に水道蛇口を設けるべきであった。
  • 玄関ポーチのタイル色を黒系にしたため、足跡が目立ちます。足跡が付き辛い素材か目立たない色を選択すべきであった。
  • 壁紙は極力拭き取りできるものにすればよかった。
  • 2階建ですが、1階の屋根スペースは2階の外壁から4方向すべてに一間以上あったほうが、美観も今以上に良かったかなと思いました。また2階の雨どいの掃除にも梯子が掛けられるスペースを確保できたと思う。

 

片建設との打ち合わせや出来事などで印象に残っていること、思い出に残っていることはありますか?

  • こちらで考えていた構造や間取りを全て受け入れていただき、さすが片建設さんと感心させられました。
  • 完成時の立体模型を作って頂き、はじめて具体的な形として表現された時。
  • 着工前の打ち合わせ会(着工式)で全ての工事会社の皆様が一堂に会し、ご挨拶をいただいたこと。
  • 建前時には社長自らが神主をされ、安全祈願を受けたこと。
  • 町田棟梁の技術とお客様への対応力の高さ。
  • もっとも迷ったのは壁紙や外壁の色で、たくさんのサンプルを用意して頂きましたが、なかなか決められずに困らせてしまったこと。

 

実際に住んでみた感想をお聞かせください。

  • 90点以上の満点です。落ち着きのある大変住み心地のよい住宅を建てていただき、家族一同喜んでおります。特に無垢の柱や天井、床などは感触もやさしく、心が落ち着きます。

≪他≫

  • 建築期間中は、敷地内の車庫に畳を敷いて休憩場所としていただきましたが、休憩時間中工事関係者の方たちが一緒に休憩されて、和やかに談話されていた様子にチームワークを大切にされている姿勢を感じることができました。
  • 1階屋根の壁からの出幅および瓦葺屋根の外観図を予め施主と確認されたほうが良いと思います。
  • 2階で歩く足音が予想以上に1階に響いています。見学会などでは振動吸収対策を説明された方が良いと思います。
  • 雨どいに枯葉などが堆積して掃除が大変なうえ、2階部分の雨どい掃除は危険なため個人では困難です。堆積しない構造の雨どいはないものでしょうか。(例えば着脱式ネット付など)

 

 

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-60-9016

受付時間 9時~18時(土・日・祝日休み)

インターネットでのお問い合わせ
・資料請求はこちら

    • 家造りQ&A
    • 土地情報
    • かたけんつれづれ日記