お気軽にお問合せください

0120-60-9016

電話受付時間:9時~18時(土祝日休み)

お問い合わせ・資料請求

TEL

menu

お客様の声

上越市 H様
【平成25年9月に完成】いろいろと打ち合わせをしていく中で、無理なお願いをすることもありましたが、いつも笑顔で聞いてくれて対応してくれました。思い出はいろいろありますが、一番印象に残っているのは携わってくださった方々の笑顔です

 

リフォームをしようと思ったきっかけは何でしたか?

3人の子どもたちが大きくなってきたことで、家の間取りが生活に合わなくなりました。そこで家を建て直すか、リフォームにするかで本当に悩みました。結局、家はコンクリート住宅の為まだ十分に使えるのでもったいないこと、亡き父が建てた家に思い入れがあることなどからリフォームを選択しました。

 

 

以前の家でお困りだった点を教えて下さい

一番は冬の寒さです。真冬に床の上で素足で歩こうものなら、10秒ほどで頭の芯まで痛くなるような冷たさでした。また、ほとんど使用していない仏間が床の間を含めると家の中で一番広い部屋となっていて、ほぼ物置状態となっていました。

 

 

リフォームをするにあたり、間取りや仕様でこだわったところはどこですか?

玄関のシューズクロークや2階のウォークインクローゼット・サンルームなど、収納スペースを確保することと洗濯物干しの動線に気を遣いました。

 

 

リフォームしてみてここは良かった、気に入っているというところはどこですか?

(旦那さん)全体的に外観も内装も白基調で統一されて清潔感があり、きれいな仕上がりになりました。天井や壁もコンクリート壁ぎりぎりのところまで広げてもらったので、全体的に空間が広くなりました。明るく開放感のある家になりました。また、個人的に気に入っているのは仏間に設けられた私の書斎です。

(奥さん)シューズクロークはたくさんのくつ、冬の防寒具、ぼうし、子ども達のスポーツ用品がすっきりと収まっています。いつでも玄関はスッキリ。サンルームはたくさん干せるし、そのままファミリークロークへ片付けることができます。

 

 

こうすればよかったなぁ~というところはどこですか?

コンクリート住宅ならではの制約はありますが、空間的に許されるのであれば、お風呂をもう少し広くすれば良かったなぁと思いました。

 

 

片建設との打ち合わせや出来事などで印象に残っていること、思い出に残っていることはありますか?

最初にデザインしていただいた間取りが、本当に素敵でびっくりしました。「あぁこの家もこんな風に生まれ変わるのか!!」と。その後詳しく家の構造を調べたところ、壊すことのできない壁がいくつか見つかり、デザイン通りにリフォームできないことが分かりました。実はそのとき、本当に落ち込んでしまい、やっぱりリフォームなんかやめて建て直したほうが良いのではないか、とまで思いました。しかし、代替え案で持ってきていただいたデザインも、可能な限り生活動線や使い勝手等を考慮して元のイメージをなるべく崩さないものとなっていました。いろいろと打ち合わせをしていく中で、無理なお願いをすることもありましたが、いつも笑顔で聞いてくれて対応してくれました。思い出はいろいろありますが、一番印象に残っているのは携わってくださった方々の笑顔です。

収納なども「これは何を入れるの?」と聞かれてもとても使いやすく細かく作って下さいました。住む人の気持ちを考えて建てていただいて本当に感謝です!!

 

 

実際に住んでみた感想をお聞かせください

まず何よりも生活しやすくなりました。無駄な部分は狭めて、必要な部分に充てる。例えば仏間を狭くした分で玄関のシューズクロークスペースを確保するなど。特に階段にはコンクリートの外せない壁があったのですが、今では逆にその部分が目隠しになって良い感じです。また寒さ対策で断熱に力を入れていただいたため、真冬に床を素足で歩いてもさほど冷たさを感じなくなりました。以前と比べると雲泥の差です。

建て直すかリフォームかでまず悩み、リフォームを決めた後も迷ったりしましたが、とても良くしていただいたおかげで今ではリフォームを選択して良かったと思っています。なにより仮住まいから新居に戻ってきて生活を再開したときに自分の動きにまったく迷いがないことにびっくりしました。リフォームして色々と変わった部分もありますが、トイレやお風呂、台所の位置などは基本的に同じなので無意識で歩いても間違うことがありませんでした。これって実はリフォームならではの長所なのでは?と思っています。

 

 

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-60-9016

受付時間 9時~18時(土・日・祝日休み)

インターネットでのお問い合わせ
・資料請求はこちら

    • 家造りQ&A
    • 土地情報
    • かたけんつれづれ日記