お気軽にお問合せください

0120-60-9016

電話受付時間:9時~18時(土祝日休み)

お問い合わせ・資料請求

TEL

menu

こだわりの家 ただいま建築中!

2019年04月08日上棟式 夕方の様子

昨日から行われている上棟作業も二日目夕方にはここまで完成しました。
断熱材もパネルになってから作業もスムーズに進むし、
断熱欠損も小さくなってきています。

どうしても数ミリは隙間が空いてしまうため
建前作業が終わった後、大工がその隙間を埋めていく作業が行われます。

このちょっとしたことが冬のあたたかさや夏の涼しさに違いとなってくる大切なポイントなんです。

大工見習の草間君も建前作業には慣れてきましたね。
動きも素早くなってきました。

こちらは棟梁山本君。
E様邸は山本棟梁が墨付け、刻みすべて行いました。

建前作業は棟梁にとって一番緊張する作業です。
自分の墨付け刻みした材料がうまくおさまるか
いつもニコニコしている山本棟梁もこの日は顔が真剣でした。

こちらは屋根の幕板を張っている作業です。
E様邸のお隣の2棟はハウスメーカーなのですが、
この幕板の幅が全く違うので現場管理の三川さんに聞いてみました。

なるほど!

気になる方はぜひ聞いてください。

E様邸は新潟県の「新潟県産材の家づくり支援事業」を申請しております。
県産材を数量以上使うと県から補助金がでるんですね。

詳しくはこちらをご覧ください 
http://www.pref.niigata.lg.jp/rinsei/1356913879997.html 

地元杉は赤みが強いのが特徴です。
これは土壌の関係だそうです。

昔からその地で育った木材は気候風土を知っているので
適していると言われているんですよ。

上棟式は社長が祝詞を上げて無事に終了いたしました。
E様本日はおめでとうございます。
これからお引渡しまでしっかりした施工をさせていただきますね!

建築中のお宅

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-60-9016

受付時間 9時~18時(土・日・祝日休み)

インターネットでのお問い合わせ
・資料請求はこちら

    • 家造りQ&A
    • 土地情報
    • かたけんつれづれ日記